革製 ヌメ革セパレートバインダー 分離型 A5 B5 A4バインダーの通販 オーダーメイドも承ります 
靴職人ハンドメイドです。ご入学・ご就職のお祝いにいかがでしょうか 
栃木レザー製アニリン染めヌメ革⇒ ■ノート・手帳・ブックカバー ■システム手帳 ■セパレートバインダー ■パスポートケース
■長財布型カードケース ■ペンカバー ■パスケース(送料無料) ■RHODIAカバー
ソフトシュリンク(型押シボ)牛革⇒ ■ノート・手帳・ブックカバー ■ペンカバー ■RHODIAカバー
 ■Sony Bank WALLETキャンペーンノベルティに弊店製品をご採用頂きました
 植物タンニンなめしヌメ革(栃木レザー製) セパレートバインダー(分離型)   
 
カバーの革と金具土台の革がセパレートになっている分離型バインダーです。
お客様のアイデアから生まれた製品ですが、その使い勝手の良さに
私も自分用に作って使用するようになりました。
中に芯を入れないため糊付け部分がありませんので、カッチリしすぎず
革の質感をそのまま生かした適度なボリューム感と柔らかさ、軽さを兼ね備えています。
こちらの製品も、表面だけでなく内側にも同じヌメ革を贅沢に使用しております。
ヌメ革独自のエイジング(経年変化)をどうぞお楽しみ下さい。

 
 セパレートバインダー(オニキスブラック×ホワイト糸)

 
オモテ面にライン(この製品は横ライン・途中止め)を
入れることも可能です



A5の分離型バインダー(お客様より頂いた画像です)
ビターチョコレート×ホワイト糸の組み合わせです。
装着(差し込み)部分はこんな感じです。


このように、カバーと土台がセパレートになっています。

色分けももちろんOKです。




カラー

※革の発色は、入荷(染め)のタイミングにより若干異なります
※お使いのパソコンや室内照明等の環境によって、
 色の見え方が実物とは多少異なることがございます。

仕 様 ※糸の色はご自由にお選び頂けます。
※本体の革カバーと、リングを付けた土台の革のセットです。
※定番サイズとしては、A5、B5、A4をご用意致しております。
 ⇒上記以外はサイズオーダーになります
※国内メーカー金具使用
 
⇒クラウゼ製金具は、A5の6穴のみございます。
   (多穴リングはございません)
※オプションサンプルはこちらをご参照下さい。
 ⇒このページの下部に飛びます。


【必ずお読みください】
オモテも革リング土台も革のみで製作します(裏地なし)。
装着すると、革の裏同士が接することになりますので、
革裏の起毛で摩擦が生じます。
この起毛は、分離型バインダーの長所と短所になります。

【長所】
革裏の起毛による摩擦で、リング土台がスッポ抜けません。
【短所】
革が馴染むまでは、革裏の起毛同士が少々ひっかかり、
バインダーを開いた時に土台の革が差込口付近で
少し浮いたままになることがあります。指で押すとすぐに中へ
収まるのですが、気になる方もおられるかもしれません。



名入れ加工は行っておりませんのでご了承下さいませ。
別料金にて箔押し名入れでしたら可能ですが(外注です)、
ノベルティ等で大量のオーダーの場合にのみ対応させて頂きます。
(少数ですと、版代等の関係でカバー本体より高価になります)


価 格 A5サイズ:本体価格19,800円(オプション料金別途)
B5サイズ:本体価格21,800円(オプション料金別途)
A4サイズ:本体価格26,800円(オプション料金別途)



ヌメ革(植物タンニンなめし)
セパレートバインダーご注文・お見積もりフォーム
 
 カスタマイズ等も、こちらのフォームから承ります。
 (最後のご要望欄に仕様詳細をお書き添え下さい)


送 料 【ゆうパック】
390円(下記地域を除く) 
※北海道、沖縄県とすべての離島は1,000円
※複数の製品を同梱発送する場合、送料は1つ分になります。


【レターパックプラス】
¥500
※補償はありませんが、手渡し配達です。
※お荷物追跡番号はお知らせさせて頂きます。
※北海道、沖縄県、離島にお届けの場合のみ対応します。

【お支払い方法】
※銀行振り込み(前払い)のみとなります。


素材に
ついて
※生き物の革ですので、シワ、血筋痕、キズがあります。
  必ずどこかに入りますが、これらに起因する返品・交換は
  お受け致しかねますので、あらかじめご了承下さいませ。

※ヌメ革は濡れるとその部分がプツプツと浮くことがあります。
  お取り扱いにご注意下さい。
※お手入れは、乾いた布での乾拭きをおすすめします。
  クリームなどをご使用の際は、必ず「無色」のものをお選び頂き、
  まずは目立たない場所でテストして下さい。
  モゥブレイのアニリンカーフクリームは実験済みですが、塗り始めは
  少し色落ちすることがあります(革の色に影響はありませんでした)。





「芯」を入れません(糊付けなし)ので、革の質感そのままの
パリッとしない柔らかめの仕上がりです。

分離型バインダーは、過去のオーダー事例集ページでも
いくつかご紹介しています。
表面は革の適度なボリューム感とツヤ感があります。







【オプション】 分離型バインダーの画像ではなく、手帳カバーやブックカバーのサンプルになります(造りは同じです)。
お見積もりフォーム内でも、オプション画像や価格の詳細をご案内致しております。
 
ベルト:1,200円
※ベルトの革は、クセがついて内側に向かって湾曲しますので、
 手にあたって記入の妨げになるかもしれません。
 うまく使いこなしているお客様もおられるようですので、
 もちろんお好みでお選び下さい。
 (私は少々イライラしてしまいますので、使っているカバーは
 すべて両側ペンホルダーでホールドしています)


角丸加工:500円
フェイス部分ライン入れ:1本1,800円より
※A5程度までで1,800円、B5程度まで2,000円です。
※このカバーはインディゴブルー(オレンジのライン)×ブルー糸
※定番サイズのバインダーにラインを入れる場合、
 定番型紙を使えませんので、カスタマイズ扱いになります。
 (本体価格が変わります)

センターにラインを入れる場合、単に「センターに設置」という
ご指定で結構です。
(システム手帳・バインダーの場合に限り。
 その他のカバーでは、センター位置も数値でご指定頂きます)



プラスチック窓:1箇所1,000円
※サイズや形状により価格が異なることがあります。

ペンホルダー:2個まで無料(システム手帳・バインダーに限り)
縦の長さを変更される場合は有料です。
※私共のペンホルダーは、内向きに取り付けております。
※外向き設置される場合は、1個800円頂戴致します。

※革厚を除く内周は45ミリ程度、長さは約30ミリ。
 ⇒カスタマイズOK(フォームのご要望欄にお書き添え下さい)
 ⇒縦の長さを変更される場合は別途料金を頂戴します。
※このカバーはオールドオレンジ×レッド糸です。


メモホルダー(タイプA):一箇所900円〜
※サイズ・形状により価格が異なります。

メモホルダー(タイプB):1,500円〜
※サイズ・形状により価格が異なります。

メモホルダー(タイプC):一箇所1,500円〜
※サイズ・形状により価格が異なります。

外側ポケット:1,800円〜
※ウラ表紙側に設置するのが一般的です。

カードスリット(幅:約60ミリ):1〜2段1200円、3〜5段1500円
段数によってオプション金額が変わります。
※裏側にポケット状にした布を段状に貼りますので、
 少し厚みが出ます(スリットを付けた側のみ厚くなります)。
※特にご希望がない場合、カバーの下寄りに設置します。
※ペンホルダーと同じ側に付ける場合、カバーの縦サイズや
 ペンホルダーの位置によってはスリットとかぶることがあります。







▲ページTOPへ





Copyright 2006 HZK Leather. All rights reserved.