ブックカバー・手帳カバー・聖書カバーの通販 革 オーダーメイド サイズオーダーでカスタマイズ
ほぼ日カズンカバー・SONY手帳用カバー・A5B5バインダー・車検証カバーなどなど。フルオーダーのページです
栃木レザー製アニリン染めヌメ革⇒ ■ノート・手帳・ブックカバー ■システム手帳 ■セパレートバインダー ■パスポートケース
■長財布型カードケース ■ペンカバー ■パスケース(送料無料) ■RHODIAカバー
ソフトシュリンク(型押シボ)牛革⇒ ■ノート・手帳・ブックカバー ■ペンカバー ■RHODIAカバー


 ■Sony Bank WALLETキャンペーンノベルティに弊店製品をご採用頂きました
 ■大丸トレーディング様 Thailand Elite(タイ政府が運営するVIP会員制クラブ)ノベルティにご採用頂きました


■過去の製品事例集(フルオーダー製品・お客様から頂いた画像等)
バインダー・ノートパッド・ほぼ日カズン用カバー・能率手帳用カバーなど、
フルオーダー製品以外にも、サイズオーダーや定番カバーの画像も
ご紹介しています。糸の色やオプションなどに迷った時にはぜひご参考下さい。
こちらで紹介しているカバーを参考にオーダーを頂く場合、
「#15」などのナンバーでご指定下さるとわかりますのでお願いします。



【お店・会社のロゴ入りカバー】

Thailand Elite
パスポートケース
大丸トレーディング様
SonyBank WALLET
パスポートケース
ソニー銀行様
車検証カバー
マウスパッド他
(株)CORTEO様
レストランガイド 『ZAGAT』
出版元:(株)CHINTAI様
車検証カバー
(株)ECOSSE CARS様


定番革(ヌメ革・ソフトシュリンク)以外のカバーは、
革を1枚(牛半頭分)単位で仕入れての製作になります。
仕入れた革すべてをお買い取り頂ける枚数をご注文頂く
場合にのみ承っておりますので、ご了承下さいませ。

※定番革を使用したサイズオーダーやカスタマイズは
  カバー1枚から承ります。



 



 #24  2色革のほぼ日手帳サイズカバー(両側ペンホルダーとベルト付き)    愛知県 S様のオーダー 

【ヌメ革 オールドオレンジ&ビターチョコレート×ホワイト糸】

ヌメ革2色使いの手帳カバーのオーダーが増えて参りました。。。
今回は、オレンジとチョコレート逆バージョンです。
両側にペンホルダーを付け、かつベルトも設置の仕様です。
色分けは、写真のとおり。なかなか賑やかな雰囲気になるのでは・・・と
思いきや、まとまり良く収まりました。

実はこのカバー、2作目なのです(私が大失敗をしてしまいました)。
写真のように、バタフライストッパーとして両ペンホルダーを使い、
且つそれにかからないよう5ミリほどあけて真ん中にベルトを付けています。
それが、なんと左のペンホルダーが 「ベルトと5ミリかぶる」という
失敗をしてしまい、当然ペンが邪魔でベルトがしまらないと・・・。
しかも、オレンジの革がちょうど入荷待ちのタイミングでしたので、
きちんと作り直したものをお届けするのにかなりの時間を頂いてしまい、
ご迷惑をかけっぱなしでした。
図面に落とす際に、私が数値を間違えてしまったせいだったのですが、
今後このようなことがないよう、細心の注意を払って描きたいと思います。
製品が届いてすぐに、S様より手帳装着後の写真をお送り頂きました。
一度失敗してしまったにも関わらず、快くたくさんの写真をお送り頂きまして
ありがとうございました。


 







革を2色使いにしても、追加料金は頂きません。各フォームの「ご要望欄」に色分け詳細をご記入下さい。
(最近お問い合わせが多いので、ここでご案内させて頂きます)

※色分けについては、正確にご指定下さい。
 先日、「オモテはブラック、内側はすべてオレンジ」とご指定頂き、そのようにお作りしたところ、
 「ペンホルダーとしおりはブラックだと思っていたのに・・・」とのご指摘を受けました。色分けは各パーツまで詳細にお願いします。
※糸の色を2色以上にする場合は、別途料金を頂きます(+\500)。

▲リストへ戻る
 #23  ほぼ日カズン用カバー(ヌメ革)    岡山県 A様のオーダー 












↑頂いた図面(見づらいですが・・・)

【ヌメ革 オニキスブラック×オレンジ糸】
ほぼ日カズンに合うカバーのカスタマイズオーダーを頂きました。
左側に差込型ポケット、右側にもメモホルダーを付けています。
画像ではわかり難いのですが、左側差込口にはカードスリットが
3本(上部)+1本(下部)、右側にも1本のカードスリットが入っています。
ペンホルダーも両側に付けましたので、内側部分の縫製が多く、
ミシンをたくさん走っているので、オレンジの糸が更に引き立ちます。

オーダー頂いた当初に、お客様より図面をご提供頂きましたが、
「ここはこうした方が良いのでは・・・」「この部分はやめた方が・・・」
という箇所もまったくなく、非常に作りやすかったです。
(下図です。きちんと計算された仕様でした)

こちらのカバーのペンホルダー位置は、
右側:カバー上端より45ミリ、左右ホルダーの間隔:10ミリです。

「ほんとに自慢できるものができた」「早く人に見せたくてわくわくしている」
とのお言葉を頂きました。
ペンカバーもお気に召して頂けたようでとっても嬉しいです。
A様、ありがとうございました!!
次回オーダーを頂けます際にもぜひ図面付きでお願いします^^;


▲リストへ戻る
 #22  B6サイズのカバーとミニサイズ手帳カバー    埼玉県 O様のオーダー 







【ヌメ革 オニキスブラック×薄紫糸、オールドオレンジ×オレンジ糸】
上記2色のサイズ違いのカバーをオーダー頂きました。
製品到着後、お客様より画像付きメールを頂いたのですが、
その内容に、「公私問わず人生に関わる“手帳”というアイテム」 のカバーを
作っているのだと身の引き締まる思いが致しました。
ので、私が非常に考えさせられたその部分を抜粋してご紹介させて頂きます。
本日、商品の方、到着しました。予想よりも革が薄いんですね、
しかし、かえって手帳がすっきりスリムになって、非常に満足いたしました。
B6サイズは仕事用で人前で使用することが多いため、黒を、
ミニサイズはプライベート用なので、元気がでそうなオレンジを、
選択しましたが、予想以上に良い色・艶でした。
これからの10年間が人生の中で非常に重要な、勝負となる時期だと
思っておりました。

そんな時、納得のいく手帳カバーに出会いましたので、
これから
これを常に携えて、頑張っていこうと思っております。
また、よろしくお願いします。
O様、ありがとうございました!
私たちも、頂いたこのお言葉に恥じぬ製品をお届けし続けられるよう
一層努力してまいります。
ちなみに私共で使用している革は、あえて厚さ1ミリ程度に漉いております。
手帳との一体感、使用感を優先しており、ヌメ革にしてはかなり軽量です。


▲リストへ戻る
 #21  A5バインダー(分離型)    広島県 A様のオーダー 










後日、下敷きも製作させて頂きました。



【ヌメ革 オニキスブラック×ブラック糸】
A5サイズのバインダーをご注文頂きました(09年4月のオーダーでしたが
画像を頂きながらご紹介が遅くなってしまいました)。

分離型という発想が出たのは、打ち合わせを続ける中でのことでした。
(当初は、通常のリング固定式のバインダーでお問い合わせ頂きました)
背表紙部分が角張らないように、全体的に硬くならないように・・・が条件で、
芯材を入れなければ本体を柔らかくすることは可能なのですが、
背表紙にはリング金具をそのまま装着するので、どうしても少し角張る
のではないか・・・と危惧していたところ、お客様より下の画像が届きました。
同じ会社の方がお持ちのバインダーの画像とのことで、リングの土台部分
が本体カバーから分離できるという形状です。
画像のリング土台は紙のような素材ですが、ここもすべて革にして、
総革の分離型にするのはどうかというご提案でした。
分離型は随分前に作ったことがあったのですが、すっかり忘れていました。
仕上がった製品は、予想以上にヌメ革の質感が引き立ち、全体的に適度な
ボリュームもあり、背表紙にもキレイに丸みがついていました。
何より、外側のカバーだけを取り替えることができます。外側を他の色に
変えたくなれば、通常のバインダーよりも安く取替えができるというところが、
私の中でポイントが高いです。
時間のある時に私が使うバインダーをもう1冊作ってもらうつもりなので、
分離型にしてみて使い勝手を試してみたいと思います。

こちらの製品でも、お客様より図面をご提供頂きました。
A様、遅くなりましたがありがとうございました!


▲リストへ戻る
 #20  逆向き(外向き)メモホルダーの手帳カバー    宮城県 H様のオーダー 










【ヌメ革 ダークオリーブ×水色糸】
左側のメモホルダーBの開口部を、外向きに設置しました。
手帳を閉じたままで、何かを出し入れされるのでしょうか・・・。
それとも、能率手帳のように別冊手帳などを差し込まれるのでしょうか。
当初、オリーブに水色にされるか、もっと無難な色にされるかを
迷っておられましたが、「ありきたりでない、オーダーっぽい色あわせで」
とのことで水色をご選択されました。
お気に召して頂けたとのメールを頂き、とても嬉しいです^^
H様、ありがとうございました!


▲リストへ戻る
 #19  斜めスリットの手帳カバー    大阪府 N様のオーダー 

【ヌメ革 オニキスブラック×オレンジ糸】
斜めのカードスリットは切り込みが15ミリ間隔、少々浅めで設置しました。
(定形外になりますので、オプション価格は5段までで\1,500になります)

お客様から頂いたメールの冒頭部分があまりにも嬉しかったので、
一部(大部分・・・?)を原文のままご紹介させて頂きます。

出来上がりの素晴らしさに感動しました。
HANDY PICKの愛用者でこれに利用できるカバーが
なかなか見つからず困っていたときに(HZK Leather)に出会いました。
私の使い方ではどうしても厚みがあり市販のものではどうしても.....
オーダーメイドを視野に入れて購入できてよかったと思いました。
黒とオレンジのステッチが抜群の相性ですね。
ページを参考にしてよかったです。

キャー嬉しいです。N様、ありがとうございました!!









▲リストへ戻る
 #18  Lettsダイアリー・RHODIA用カバー    富山県 A様のオーダー 








【ソフトシュリンク ディープネイビー×ネイビー糸】
Lettsのダイアリー(見開き1週間 『31X』)をメインに、RHODIA#11、
名刺、カード、メモが収納できるカバーをお作りしました。
とにかく軽量に・・・とのご要望で、ヌメ革よりも軽いソフトシュリンク革
での製作になりました。
Lettsダイアリーの表紙素材が硬いボール紙なので、
RHODIAを挟んだ時に表紙がしならず、反発し合って少々浮いて
しまうようで、この部分をどう緩和するかが今後の課題です。

今回も、お客様の詳細なご要望と的確なご指示のもと、
楽しく打ち合わせさせて頂きました。
「予想以上のすばらしい出来映えで感激」とのお声を頂き、
私共が感激致しております。A様、ありがとうございました!

そして後日・・・。
ノートカバーの差込口に挿入してすっぽり隠せる仕様の
カードケースをオーダー頂きました(両面カードスリットのみです)。
超ご多忙で、充実した毎日を送られているご様子のA様。
カードの数が物語っています^^画像ありがとうございました!

▲リストへ戻る
 #17  2色革の手帳カバー(長めペンホルダー)    神奈川県 I 様のオーダー 

【ヌメ革 ビターチョコレート&オールドオレンジ×オレンジ糸】

ヌメ革2色使いの手帳カバーをオーダー頂きました。
図面と出来上がり予想スケッチをお送り頂き、イメージしやすかったです。
オモテと内側左の手帳差込口がヌメ革ビターチョコレート、
メモホルダーと内側右の手帳差込口(カードスリット設置部分)と
ペンホルダーがオールドオレンジ、糸はすべてオレンジです。

このカバーの特徴は、革を2色使用していることに加え、
ペンホルダーを縦60ミリの長さで4個(左右2個ずつ)設置しているところです。
ペン軸を保護する目的で長くして、バタフライストッパーとしても使えるよう、
2分割したものを左右に設置しています。
お客様もこのような仕様のペンホルダーを実際にお使いになったことがない
とのことで少々冒険されてのオーダーだったようですが、結果的にご満足
頂ける形で仕上がったとのお声と、手帳等を装着した画像を頂きました。

I 様、ありがとうございました!

 









革を2色使いにしても、追加料金は頂きません。各フォームの「ご要望欄」に色分け詳細をご記入下さい。
(最近お問い合わせが多いので、ここでご案内させて頂きます)

※色分けについては、正確にご指定下さい。
 先日、「オモテはブラック、内側はすべてオレンジ」とご指定頂き、そのようにお作りしたところ、
 「ペンホルダーとしおりはブラックだと思っていたのに・・・」とのご指摘を受けました。色分けは各パーツまで詳細にお願いします。
※糸の色を2色以上にする場合は、別途料金を頂きます(+\500)。
▲リストへ戻る
 #16  変形メモホルダーの手帳カバー    神奈川県 T様のオーダー 

【ヌメ革 ビターチョコレート×ホワイト糸】

既存オプションにない形状のメモホルダーをご希望とのことでした。
非常に綿密な図面を頂きましたので、ほぼ頂いた図面のままで
製作することができました。
(変形メモホルダーは別途オプション料金を頂戴致します)

お客様より頂いたメールを原文のままご紹介させて頂きます。

こんにちわ、本日受け取りました!
型紙イメージ通りの出来映えに大感激してます。
革の質感も予想外でした。
(なめし皮だったのでもう少し柔らかいかと。。。)
色の組み合わせは文句なしです。

写真を添付し感想をメールさせてもらうので、今後の参考にして下さい。
作成依頼した型紙イメージ通りに仕上がっていて、とても嬉しいです。
依頼する際にこちらで想定していた事と違う点が2つありましたので
コメントします。
@革の質感・・・かなりカチっとしたものでした。手帳カバー部としては
 良いのですが、メモホルダー部は裏生地の影響なのでしょうか?
 しっとりした感じよりも画用紙のような張りを感じました。
 (好みでしょうが。。。)
 ⇒裏生地の影響はあまりなく、革そのものがパリッとしていて
  硬いです(馴染んできますが、作りたては特に)。
  以前は裏地について迷っていたのですが、ご指摘頂いたこともあり
  現在は裏生地なしに変更させて頂きました(by羽崎)。

Aペンホルダーのサイズ・・・ペンホルダーの径が意外に大きかった。
 手帳用に小型のペンを利用しております。
 (といってもペンの径は標準的なものでスリムではありません)
 イメージしていたのは手帳の縁の内側ギリにフィットする感じで、
 ベルトと手帳カバー縁でホールドするものでした。
 径が大きい分、だぶつく感じがしました。
 (ペンの出し入れは良いのでしょうが。。。)
 ⇒特にリクエスト頂かなかったので通常の内周46ミリにしましたが
  お手持ちのペンに合わせた内周にカスタマイズ可能です。
  もっとカスタマイズをアピールできるよう、サイト更新しました。
  T様には間に合わなかったですが・・・。ごめんなさい(by羽崎)。

暫く使用して、また感想をレポートします。
ありがとうございました。次回も利用させてもらいます。

T様、ありがとうございました!












▲リストへ戻る
 #15  A4 ノートパッド(クリップボード)    東京都 K様のオーダー 

【ヌメ革 ビターチョコレート×オレンジ糸】

右側にはA4のレポート用紙、左側はメモホルダーという仕様の
ノートパッドを、プレゼント用にオーダー頂きました。
革が大きすぎて、大きなキズやトラを避けて取るのに苦労しましたが
なんとか良い感じに収まったのではないかと思います。
カメラのレンズが曇っていたのか、キレイに撮影できなかったのが
残念ですが(私が撮りました)・・・。
お客様より頂いたメールを原文のままご紹介させて頂きます。
商品いただきました。
イメージ以上のものに仕上げていただき、すごく嬉しいです。
プレゼント用ですが、思わず自分も欲しくなってしまいました。
(また同じものの色違いを自分用に依頼してしまうかもしれません。。。)
先方もきっと喜んでくれると思います。
本当にありがとうございました。
またよろしく御願いいたします。


K様、ありがとうございました!


現在、クリップボードの製作は承っておりません。
B5以上のサイズのバインダー等も承ることができませんので
何卒ご了承下さいませ。










▲リストへ戻る
 #14  ほぼ日手帳サイズカバー(ソフトシュリンク)    東京都 O様のオーダー 

【ソフトシュリンク ホワイト×レッド糸】

ほぼ日手帳用カバー(定番サイズ)をオーダー頂きました。
しおりの先端にアンティークビーズを取り付けられ(お客様ご自身で)、
手帳本体を装着した画像をお送り頂きました。
ビーズの存在で、オリジナル感が一気にアップしたように思います。
いろんなビーズやトンボ玉を付けて、オーダー製品を更にカスタマイズ
してみるのも楽しそうですね。
ホワイトにレッド糸、ともすれば糸ばかりが目立つのでは・・・と少しだけ
心配していたのですが、ビーズやペンなどで統一感を出すことによって
このようにいい感じにおさまることがわかりました。
O様、ありがとうございました!













▲リストへ戻る
 #12  ペンケース&RHODIA・手帳カバー    京都府 M様のオーダー 

【ヌメ革 オニキスブラック×ブラック糸】

7月初旬、「ペンケース(のようなもの)の作成を・・・」とご連絡頂きました。
必要パーツがとてもスッキリと整理された図面をお送り頂いたのですが、
それもそのはず、お客様は一級建築士の方でした。
収納される道具は、ペン4本、三角スケール、RHODIA、手帳、カード類、
紙切れなどのメモ。そして秘密の浅ポケットひとつ。
まさに七つ道具を入れる、お道具箱仕様です。

市販のロールタイプのペンカバーは結構カジュアルなものが多いのですが、
今回は「できるだけビジネス仕様で・・・」とのことでした。
まず素材的(ヌメ革です)に超カジュアルにはならないだろうということと、
ペンと一緒にRHODIAや手帳を入れることにより、ある程度カッチリする
はずだとは思っていました。
ペン、RHODIA、手帳部分を入れ替えてみたり、背幅を調整したりと試行錯誤
して完成したのが、画像の製品です(すべてお客様より頂いた画像です)。
カードスリットの最下段に、カードの入らない浅めのポケットを・・・とのことで、
何を入れるんだろうかと思っていましたが、頂いた画像を見て納得です。
お仕事によく使われるという「クリップ」が収まっていました。

ペンケースの部分は、中に革の間仕切りを入れています(取り外し可能)。
「どうしてもペン同士があたらないようにしたい」とおっしゃった理由は、
ペンを見て(というか、ペンのブランドを聞いて検索して)わかりました。
ヤード・オ・レッドというイギリスメーカーの、ひっくり返るほど高価な万年筆
とボールペン(シルバーの2本)。
万年筆の方は、私が今日、車検通過のために泣く泣く交換した車のタイヤ
4本分とほぼ同じ価格でした(わかりにく・・・)。

RHODIAはNo13(A6サイズ)、手帳は幅90ミリ程度のものです。
大きなカバーに見えるかもしれませんが、結構コンパクトなサイズです。
これだけのものを収納するカバー、何と名前を付ければ良いでしょうか・・・。
もはやペンケースではなく、手帳カバーでもなく。。。
多機能カバー?七つ道具用カバー?なんのこっちゃわかりませんよね。
ひと言で現物をイメージできる名前、募集します。

M様とは同じ昭和40年代生まれということで、メールも楽しませて頂きました。
次回作として、なにやら非常に難易度の高そうなもの(私共にとっては)を
さっそくリクエスト頂きましたが・・・。ご期待に副えられるようがんばります。

M様、ありがとうございました!












▲リストへ戻る
 #06  一筆箋用カバー     長野県 T様のオーダー 






【ソフトシュリンク カナリアイエロー×イエロー糸】
一筆箋用のカバーを製作させて頂きました。
飾りのないシンプルなカバーです。
一筆箋本体はもちろんですが、表紙もスリットに差し込んで
カバーを開くと同時に記入面が来るようになっています。
スリットは各2本ずつ入れ、表紙素材の硬さや一筆箋本体の
背幅などによる開閉具合の調整に対応するようにしました。
お気に召して頂けたとのお声を頂き、とても嬉しいです。
T様、ありがとうございました!

ちなみに、満寿屋さんというお店の製品をお使いとのことで、
そちらでは一筆箋にお名前を入れるというオーダーメイドが
あるそうですよ(私も早速オーダーしてみます)。

▲リストへ戻る
 #05  超整理手帳 アイデアメモ&To Doリスト用カバー     千葉県 H様のオーダー 







【ヌメ革ビターチョコレート×ダークブラウン糸】
基本の図面はお客様が描いて下さったので、わかりやすかったです。
アイデアメモ用カバーは、右側にメモを挟み、左側には名刺を入れる
ポケット(マチあり)を付けるという仕様でお作りしました。
名刺が滑りやすいよう、且つカバーの中央が折り曲がりやすいよう、
内側の中央から左側部分にのみ共革を貼っています。
右側の細長いものはペンホルダーです。外向きのホルダーですが、
ミシンの「押さえ」という部分の都合でやや内側に入る形になりました。
(ペンの軸径が極細なのでまだ良かったのですが、太いペンの場合は
メモ帳と重なってしまいますので要注意事項として捉えています)
To Doリスト用カバーは、とてもシンプルな仕様で、素材のみで勝負と
いう感じのものになりました。お気に召して頂けたようで嬉しいです。
H様、ありがとうございました!

▲リストへ戻る
 #04  RHODIA(ロディア)カバー N°11用    茨城県 川崎様のオーダー 








ブライダル系雑誌にて、ヌメ革RHODIAカバーをご紹介頂きました。
カスタマイズ可能です。   
 こちらのページでご覧頂けます。

お仕事で手軽に使用できるメモとして「ロディア」をお使いになっている
川崎様よりオーダー頂きました。
これまで、胸ポケットにロディアと名刺入れを入れていたそうですが、
「両方あわせたカバーを・・・」というリクエスト通り、名刺ポケット付きの
仕様になっています。
お手持ちの手帳用カバーのオーダーを頂いたのがきっかけで、
お揃いアイテムとして同色のロディアカバーを追加オーダー頂きました。
詳細な図面まで書いて頂いて、とても製作しやすかったです。
ありがとうございました!

この機会に、私(羽崎)も自分用にロディアカバーを作りました。
私は名刺ポケットなしなので、かなりアッサリしていますが、
カバンの中で表紙がクシャクシャにならず、良い感じで使用しています。

▲リストへ戻る
 #03  B5バインダー  神奈川県 M様のオーダー 







お稽古事で使用されるB5ルーズリーフ用のバインダーを
オーダー頂きました。
用紙がピッタリ収まるサイズで、周囲の余白は最小限に・・・
とのことで、背表紙を上にして持ち上げた際に、
リングにぶら下がったルーズリーフがギリギリはみ出ない程度の
横幅に仕上げています。
お揃いの色の組み合わせでペンカバーもご注文頂いていたので、
リリースに先駆けてお作りさせて頂きました。

素材:牛革ソフトシュリンク(ディープネイビー×レッド糸)
仕様:B5サイズ・内側革張り・メモホルダー2箇所・26穴金具

バインダーの製作は、B5サイズまで承ります。
A4以上は製作できませんので、何卒ご了承下さいませ。
(芯のないセパレートバインダーでしたらA4でも可能です)


▲リストへ戻る
 #02  SONY手帳用カバー  東京都 T様のオーダー 









SONYさんでノベルティとして配布されている手帳のカバーを
オーダー頂きました。
手帳がピッタリ入るサイズに仕上げております。

素材:牛革ソフトシュリンク(チョコレート)
※ベルト・角丸加工・ペンホルダー付き



ソニーさんの同じサイズ(縦14.7×横11×厚み1p)
の手帳カバーであれば、型紙を残してあります。
手帳カバーページのフォームよりお気軽にお申し付け下さい。


▲リストへ戻る
 #01  聖書カバー  山口県:大橋様のオーダー    ※ウェーブ柄ブラックです。









■聖書の大きさに合わせて、大・中・小の3サイズをお作りしました。

■聖書が鞄の中で開かないよう、ボタンベルトを取り付けました。
 
↑現在ボタンベルトは取り扱っておりません。

■カバーの四隅の角に丸みをつけました。通常は直角です。


▲リストへ戻る